自動車保険でよくある質問の1つとしてあげられるのが
「ロードサービスを使うと等級は下がるのか?」というもの。

結論から言うと、等級にはまったく影響しません。

ロードサービスって、基本的に対人賠償とか車両保険等の「保険」とは
別枠の「サービス」なので、何回使っても等級には影響してこないのです。
(保険会社によっては、保険枠で行っている場合もありますが、等級に影響しない部分は共通です)

そもそも、等級っていうのは、事故のリスクが低い人は保険料を安く、
リスクが高い人は保険料を高くしようという仕組みなので、
故障時も使えるロードサービスが、等級に影響を与えるというのも変な話なわけです。

まあ一部の保険会社では、ロードサービスの搬送部分などを保険枠として
扱っているところもあり、フリート契約(10台以上の契約)の場合だけ、
ロードサービス利用が保険料に影響することもあります。

ですが、基本的にはどこの保険会社でもルールは同じで、
ロードサービスを使っても等級は下がりません。

ちなみにロードサービスについている
交通費・宿泊費・キャンセル費用などの部分を使った場合も同じです。

たまに故障して搬送が必要な場合でも、
等級が下がってしまうからと、ロードサービスの利用を躊躇する方がいますが、
上記のとおり、等級には関係ありませんので、必要な場合は利用するようにしましょう。

某保険会社のCMで「ロードサービスを使っても等級には影響しません!」
なんてやってるから、保険会社によって違うのかって思っている人もいると思いますが、
どこの保険会社でもこのルールに関しては同じなんですね。

<追記>
事故でロードサービスを利用した場合、
ロードサービスの利用により、等級が下がることはありませんが、
その事故で、車両保険や対物賠償など、保険本体を利用した場合は、
もちろん、等級が下がることになります。

<PR>
インズウェブで一括見積もりした人は平均30,035円の節約に成功しています!
自動車保険見積もり