自動車保険は、基本となる補償である
対人賠償、対物賠償、人身傷害、車両保険などは
どこの保険会社もほぼ同様の内容ですが、
細かなサービスでは各社違いがあります。

自動車保険でやはり一番の核となるものは、実際に事故した時の事故対応となりますが、
その時保険会社によっては事故現場に駆け付けることをしてしない保険会社もあります。
(実際、駆けつけるとしても代理店の人かとは思いますが)

もちろん現場に駆け付けることはしなくても、
電話にて初期対応はしっかりと行ってくれますが、
しかしそれだけでは心細いという方も結構いるかと思います。

そういった方は、もともと現場に駆け付けるサービスを
行っているかをしっかりと確認してから保険会社を決めるほうがいいでしょう。

たとえば、セコム損保ではそうした「現場急行サービス」を行っており、
万が一の事故の際にはセコムの緊急対処員が現場に急行します。

そして緊急対処員は、救急車の手配、警察への連絡、
レッカーやタクシーの手配、そして何か困った点などのヒアリングなども行ってくれます。

たしかに、自動車での事故などというものは、
多くの人にとって一生に一度起きるか起こらないかのことでしょうから、
こういった対応をしてくれるととても心強いかと思います。

事故で動揺してしまうと、ただ単に警察や病院へ連絡を取るだけでも
うまく状況を伝えることができなかったり、
あまりに動揺がひどい場合は、頭の中が真っ白になってしまい、
各所への連絡が抜け落ちてしまう場合もあるかもしれません。

そして、事故をした際の連絡などが遅くなってしまうと、
もしかしたらさらに余分なアクシデントが起こる可能性もありますから、
この現場急行サービスというのは結構重要視されるべきサービスかもしれません。

<PR>
インズウェブで一括見積もりした人は平均30,035円の節約に成功しています!
自動車保険見積もり