みなさんは、自分の自動車保険の契約内容をしっかり把握していますか。
もちろん、常日頃から証券などで契約内容を確認するのは難しいかと思います。

しかし、せめて満期のお知らせなどが届いたときぐらいでも、
ご自分の契約内容は確認するようにしましょう。

というのも、自分の契約内容を把握していなかったために、
損をしてしまうこともあるからです。

たとえば、運転者の年齢条件の設定です。
保険会社によって違いますが、
たとえば21歳以上、26歳以上、30歳以上、などの区分があります。

こういった場合、30歳の人が自分しか運転しないのに
26歳以上で設定したままにするのはどう考えても損ですよね。

もしもあなた加入している自動車保険が、
代理店が間に入ってくれて面倒見のいい担当者がついていれば、
自分が気づかなくてもきめ細かく教えてくれる場合もあるかと思います。

しかし、代理店が間に介在しないダイレクト型保険会社ですと、
いちいち教えてくれないケースがあります。
なので、せめて満期のお知らせが届いた時だけでもいいので、
契約内容を確認する習慣を身に付けたいものです。

<PR>
インズウェブで一括見積もりした人は平均30,035円の節約に成功しています!
自動車保険見積もり