自動車保険の見直しガイド

このブログでは任意の自動車保険の見直しをしようと考えている方へ、 自動車保険業務経験者の目線でいろいろな情報を提供しています。

自動車保険でよくある質問の1つとしてあげられるのが
「ロードサービスを使うと等級は下がるのか?」というもの。

結論から言うと、等級にはまったく影響しません。

ロードサービスって、基本的に対人賠償とか車両保険等の「保険」とは
別枠の「サービス」なので、何回使っても等級には影響してこないのです。
(保険会社によっては、保険枠で行っている場合もありますが、等級に影響しない部分は共通です)

そもそも、等級っていうのは、事故のリスクが低い人は保険料を安く、
リスクが高い人は保険料を高くしようという仕組みなので、
故障時も使えるロードサービスが、等級に影響を与えるというのも変な話なわけです。

まあ一部の保険会社では、ロードサービスの搬送部分などを保険枠として
扱っているところもあり、フリート契約(10台以上の契約)の場合だけ、
ロードサービス利用が保険料に影響することもあります。

ですが、基本的にはどこの保険会社でもルールは同じで、
ロードサービスを使っても等級は下がりません。

ちなみにロードサービスについている
交通費・宿泊費・キャンセル費用などの部分を使った場合も同じです。

たまに故障して搬送が必要な場合でも、
等級が下がってしまうからと、ロードサービスの利用を躊躇する方がいますが、
上記のとおり、等級には関係ありませんので、必要な場合は利用するようにしましょう。

某保険会社のCMで「ロードサービスを使っても等級には影響しません!」
なんてやってるから、保険会社によって違うのかって思っている人もいると思いますが、
どこの保険会社でもこのルールに関しては同じなんですね。

<追記>
事故でロードサービスを利用した場合、
ロードサービスの利用により、等級が下がることはありませんが、
その事故で、車両保険や対物賠償など、保険本体を利用した場合は、
もちろん、等級が下がることになります。

<PR>
インズウェブで一括見積もりした人は平均30,035円の節約に成功しています!
自動車保険見積もり

自動車の任意保険に付帯されていることが多いロードサービス。
事故や故障の際に応急対応や搬送などをしてもらえる頼りになるサービスです。

私もバッテリー上がりをしてしまった際は、20分ほどで来てくれて、
ジャンピング作業をしてくれて、すぐにエンジンがかかるようになり、
すごく助かったのを覚えています。
(状況によって、到着時間はかなりバラつきがあるようです)

で、応急処置では対応が難しく、修理工場まで搬送が必要になってときなんですが、
普通にレッカー車(もしくは積載車)に同乗させてもらえると思っていませんか??

実はロードサービスの搬送サービスは車を運ぶサービスであり、
人を運ぶサービスはついていないので、同乗は基本的に不可なんです。
もちろん、高速道路上だったり、山奥だったりすると危険ですから、
近くの安全な場所まで乗せてくれるんですが、
そうでもなければ車だけ運ばれて、人は置いていかれてしまいます。

というのも、法律的にも微妙な感じみたいなんですけど、
車を運ぶ認可とタクシーとかバスみたいに人を運ぶ認可って違うんですよね。

車を運ぶ業務であるロードサービス業者が、費用が発生している状況で、
危険な状況でもないのに、その客を乗せていってしまうと問題が出る可能性があるわけです。

あと、仮に乗せてもらえたとしても、修理工場までですからね。
さすがに家まで送ってくださいなんていうのは難しいです。

思いきっきり街の中で昼間なのに、車だけ持っていかれては困ります!
なんていう人が当然いるわけが、まあ自分でなんとかしてくださいってことになるわけです。

保険会社によっては、帰りの交通費とかも出るところがありますから、
それで費用を負担してもらえばいいわけですし、
仮にそういったサービスがついていなくても、車がそういう状況なんですから、
交通費くらいは仕方ないと思わないといけませんね。

もちろん、このあたりは保険会社や、来てくれるレッカー業者によっても
違う部分はあるようなので、あくまでも「基本的に」レッカー同乗できないと覚えておいてください。
もし同乗させてもらえたらラッキーって感じで。

ちなみに、JAFの場合は基本的に搬送先の修理工場まで、
レッカー車への同乗を求められるようです。
なぜ、JAFの場合は法律上問題がある可能性があるとか
言わないのか分からないんですけどね。

<PR>
インズウェブで一括見積もりした人は平均30,035円の節約に成功しています!
自動車保険見積もり

このページのトップヘ